へろへろ練習日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 大型連休は………

<<   作成日時 : 2017/05/07 23:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
あっという間にGWが終わっちまいましたね−。
石川県から1歩も外に出ず、5日間何してたんだろ状態ですが、まあそれなりに。
明日から辛いと言えば辛い、
たるみきったカラダをどうにかしたい(ヘルスメーターに乗った時に出る‘○歳程度の肉体年齢’が実際の10歳上・・・・(>_<))、と言うMっぽい気もあったり。
(^_^;)・・・まあ、それはおいといて。
写真は小松市の名刹,那谷寺でございます。

今年で開山1300年なんだそうで、こないだから色んな行事が執り行われていて、地元の報道機関で取り上げられてました。
(松平健さんがゲストで来てたらしい)
実は社会人1年生の頃、このあたりで仕事してたので、懐かしくて行ってみました。
岩山にいろんな祠があったり、本堂も岩に抱かれていて、街のまんなかにある寺社と違って、
自然に抱かれてる感じを味わえます。

こちらは、先の写真の裏側。
特別拝観で、初めて見た・・・・。



画像

もうちとバリアフリーに気を配ったら、京都の寺社に絶対負けない!

こちらは紅葉の頃が一番の見頃なんですが、まあどの季節も面白いですよ。
今はサツキがキレイだったし、庭園ではミズバショウが咲いててびっくりしました。

***

ラ・フォル・ジュルネ金沢改め‘風と緑の楽都音楽祭’の方も、いくつか廻りました。

東儀秀樹さんの演奏を10数年ぶりに聴いたし、
IMA(石川ミュージックアカデミー)出身者の、超高速のビヴァルディ「四季」を聴いたし、
池辺晋一郎さんのダジャレに笑いながらベートーヴェンのレクチャー受けたし、
久々に聴いた「運命」は楽しかったし。

うまく根付くといいです。

***

そしてそして、「追憶」も公開初日に観に行きました!!
年配のお客さんが多かったなあ・・・。
ディズニー,チャラチャラした若い人向きの映画,マンガや人気小説の原作の映像化が多い中、とっても大事な方向の映画です。
能登や富山の風景を、とてもキレイに撮ってくださいました!!
もうちと、ミステリーの部分も強調してもよかった気もしますが。
この調子でヒットするといいな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
へろへろ様
いつも楽しく読ませてもらってます。‘風と緑の楽都音楽祭’、私も行ってきましたよ。LFJは何か、「熱狂しなきゃ」という感じで、ちょっとしんどい部分もあったんですが、このネーミングは、ちょっとゆるい感じで悪くないかな・・。来年、どんなので来るのか楽しみです。そうそう、私も映画は大好きで、追憶もちょっと気になってたんですが、まだ行ってません。地元(北陸)が舞台といえば、最近では「真白の恋」なんかも良かったですよ(じわっときます)。あと、福井にメトロ劇場さんという、昭和チックなミニシアターがあって、これがまた、シネコンでは上映されないけれど、結構良いのをやってるんです。ご参考まで。
ろば
2017/05/08 23:50
ろばさま、おひさしぶりです。
音楽祭、池辺さんや青島さんが変わらず付いてくださっててよかったです。
なんだかんだ、名前が知られた方が来てくださらないと、県外のお客さんが来ないですよね。
または、開き直ってどっぷり石川らしさも出していくとか。
来年どうなるでしょうね。

「追憶」を撮った木村大作さんは「剱岳 点の記」(これはお気に入り!)など、北陸地方を舞台にした作品が多いそうで。
‘海岸から空に浮かぶ立山の図’とか、ツボを外してないです。
間垣の里で子どもを放置した母親が富山弁しゃべってるとか、ツッコミどころはありますが、富山や輪島の方にはたまらないんじゃないかと思います。
‘真白の恋’、知りませんでした・・・メモメモ。
管理人
2017/05/09 00:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
大型連休は……… へろへろ練習日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる