へろへろ練習日記

アクセスカウンタ

zoom RSS V6Live初参戦記

<<   作成日時 : 2017/08/29 07:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

(9/3加筆)
ミサイル発射されたというのに、何の関係もなく。(^o^)、いまさら1週間も前のレポートを。
(2017.8.20マリンメッセ福岡)

思えば、「天地明察」オチで岡田くんのファンになって5年、
V6そのものが好きになって4年、
その間20周年のライブに落選、
長野くん,坂本くんの舞台鑑賞できたものの、10申し込んで2受かる状態で(-_-)
今回のツアー、名古屋,大阪,横浜はすべてフラれ、ひょっとしたら行けるかもで第3希望で申し込んだ福岡が当選、「なんで島流し?!」とは思いましたが、受かっただけ万々歳、
ようやくライブに初参戦することができました。

19日に小松ー福岡線で前のり、
この日は2時まで観光してマリンメッセへ行きましたが、もう暑くて暑くて・・どろどろ〜
グッズ購入し、入場列につくまでにスポーツドリンク一本飲み干しましたよ。
そのまま20分以上立ちんぼしてましたが、入場列自体建物の陰に入りなんだかんだアラシックスティのおばさんも耐えられました。
それにしてもファンの年齢層が広い!中心客は20〜40代ですが、お母さんに連れられた園児から、私より確実に人生の大先輩もたくさん。私のお隣は年中か年長さんくらいの男の子でしたが、お母様の薫陶でみごとな鑑賞態度でございました!
・・コンサートDVDでおなじみのイノッチの「年齢点検」が無くて残念(-_-)でっかい声で応える気充分だったのに(^^;)

着席シート前から2列目で、通路すぐ横。
演奏中通路に観客がなだれ込むのを防ぐ柵が設置されてるのですが、それをずっとガードしてる若い女性スタッフが・・・うわー大変な仕事ですよ、危険な行動をする観客が皆無だったので問題なかったのですが、冷静さを失ったおばかが突進したら確実にケガしますよ・・・・なんて観察しておりました。(^^;)その他にもコンサートを支えるスタッフの様々なお仕事をする姿が見られ・・・えっと、何見に来てるんだ私?!
それもこれも、TVで関ジャニ∞のコンサートスタッフの様子を放送してて、気になってたんですよ、降ってくる銀テを詰めるのに1時間かかるとか・・・もう、ありがたーく銀テ持ち帰りました。
(通路に落ちた銀テを集めて、前列客に渡す仕事も→V6ファンは必ず後ろにまわす)
自分もオペラでたくさんのスタッフに支えられているのを感じてました。すばらしい仕事です。

席からは、センターステージは全体では無いけど観やすい位置で。
豆粒・・てな事は無く、オペラグラスを使わなくてもまあまあメンバーの様子が見られました。
かの西陣織の衣装が、照明で色が変わって見えるのもちゃんとわかりましたとも!
ただ、会場は演出上ずっとスモークがかかってまして。ステージのホンモノよりも、スクリーンの方がくっきりと見えてしまうのはどうにも(-_-)。
正面からまっすぐメンバーを見られないのはちょっと残念でしたが(Music For The Peopleの最初のフリを横から見るというマヌケな図・・・)、ジャニーズにはトロッコというすばらしい文化があってだね・・・目の前すぐを6人がっ!肝心の岡田くんが通り過ぎる時、照明の逆光になってしまって、表情までしっかり見られなかった・・とりあえずウチワ必死で振って「応援してるよ!!」をアピールしてました。
それにしてもサービスたっぷりで、トロッコは4レーンを通過。どんな後方列のお客さんも絶対がっかりさせない配慮が泣けます。

さてさて、肝心な演奏ですが。
アルバム「THE ONES」の収録曲全部に、最近のCDカップリング曲いくつか、おなじみの曲たっぷりを合わせて、どうなんだろ、25曲以上は歌ってるのでは。
暗譜苦手な合唱団員(^o^)にしてみれば、よくパフォーマンスしながらあんなに歌えるもんだと、びっくりぽんです。
ただ、この手のLIVEに慣れない者にとって音はキツイかも。
低音がズンズン来るのは心地よくて好きなのですが、歌が聴き辛くなるのがなぁ。
バラードまでガンガン来るのはちょっとどうにかならないものか、と思ってしまいました。
(特に「ボク・空・キミ」で。メンバーの声を堪能したい曲じゃないですか!)
聴いてて一度、「うっ、調性がつかめない〜〜!これで歌えるのか?!」と感じた伴奏があったんですが、(ド・移動ドの合唱団員である私には、調性がつかめないとこわくて歌えない)さすがに一瞬歌いにくそうだったのをさささっと修正していきました。さすがプロだ・・!

・・・と書いてみて、よく考えたら歌い手はイヤーモニターから聞こえる音を頼りに歌っているのであって、実際の音を聞きながら歌っているわけでは無い事を思い出した。こないだ、関ジャムでkinki kidsの話で「二人でもイヤモニから聞こえてくる音は別で、声に合わせて歌っているわけで無い」とのことで。歌がヘンに聞こえるとしたら、イヤモニの不調orミキシングのせいなのでは。6人が歌っている時に、イヤモニからどんな音が聞こえているのか、聴いてみたいものです。



とっても歌がうまいグループなんですが(だから好きになったんですが)・・・いや、歌だけを楽しむのならCDやDVD(みごとに音声処理してるんですねー!)で充分なんですよね。
LIVEで楽しむのは雰囲気、メンバーと会場との一体感!
20周年オーラスのWOWOW放送を見ながら部屋でペンライト振ってたしょっぱい思い出(T_T)を、全部乗り越えられた気分でした。
始まる前の「ぶいしっ!チャチャ」、アンコールの後の「もういっかい!」コール。
ちゃんと声を張り上げたおかげかどうか、ダブルアンコールでした!
特に「愛のメロディ」のペンラの振り、「やった、ついに一緒に出来た!!」ですよ。
どこに行き着くのか分からないぐだぐだのMCも、どれも楽しかった!(^^)/
(「長野くんのオキニ」「マイクの持ち方」「城みちる」「剛くんが台本読んでるとさみしい」・・・なんだこりゃ?!)
・・昔のコンサートDVDと比べて、MC中とってもお客さんが静かなのがびっくり。
(演奏中も、もっときゃーきゃーうるさいのかと思ってました・・・・V6に限ったことかもしれませんが、みなさん聴いてるんです。)
ジャニーズライブは多ステ(ツアー中、何度もコンサートに行く)方が多いと聞きますが、
(実際、もうグッズTシャツを着てる方がシャトルバスにいっぱい)
その気持ちもよくわかりました。
座る位置によって見える風景が違いすぎる、
正面だけ見てるわけにいかない、
(メンバー見てるのか、モニター画面見てるのか、照明などの演出を味わってるのか・・・)
「太陽と月の子ども達」で、モニターに映る長場さんのアニメも気になるしメンバーも気になるし、目があっちいったりこっちいったりになりましたよ。
それにセットリストも変化したりでは、「次のコンサートも行くぞ!」って気になりますよね。
・・・・私は行けないけど(>_<)



画像


さて、購入したグッズ。
イラストレーターの長場雄(ながば ゆう)さんのシンプルであたたかい絵。
ファンならみんな知ってる、20周年LIVEのDVDにも出てくる、メンバーの特徴をみごとに捉えたイラストがすべてのグッズになってます。
ウチワの裏にものってて、全部のウチワが欲しいくらいでしたが・・・さすがにムリ。
ツイッターで「ペンラが壊れやすい」という情報が流れていましたが、ちゃんと持ちこたえてくれました。(おとなりの男の子が3度ほど落っことしてましたが、大丈夫だった。ちゃんとチェックしてくれたのかな?)

画像

「退職したらLIVE行こうかな」なんてファンなりたての頃思っていたのですが、それはマズイ、絶対「今」を共にしなきゃ、と強く強く思った参戦でした。
たった一人なので、思いを共有できる方がいなくて寂しいんですが、めげずにまた行くぞ、でも出来たらご一緒できる方をつくりたいなあ・・・。
(と、マリンメッセからホテルがある福岡駅付近までとぼとぼ歩きながら思った・・・マリンメッセHPに書かれている通り、30分かかりました(^^;))
さて、福岡観光についてはそのうち。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
V6Live初参戦記 へろへろ練習日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる