へろへろ練習日記

アクセスカウンタ

zoom RSS うりこひめとあまのじゃく

<<   作成日時 : 2008/05/31 23:55   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

林 光さんのオペラ「うりこひめとあまのじゃく」の公演を見に行きました。in音楽堂邦楽ホール
薄いプログラムにたっくさんのチラシ、その中に林さんのバースディコンサート(10/4東京文化会館小ホール)と、作品集(CD20枚 44000円ほど)の出版のチラシがありました。
・・・・行きたい、欲しい・・・でも、両方はムリだ(−_−)。
行く方にするか、作品集にするか、とっても大きな問題です(^^;)。
岩城宏之氏と芸大で同級生だったとか。(在学中は一度も会ってないそうですが)
とにかく、いつまでもお元気で!

で、本日の公演。
最初に、石川の民話とオケの演奏のコラボがありましたが・・・。
あわねぇ・・・・(−_−)。
チェンバロが入って、なんとなくバロック風なんですが、語りとミスマッチの域にも入ってません。
どうも、「マンガ 日本昔話」のBGMみたいなのを期待してしまったのかも(^^;)。
正体のわからん現代音楽の方がマシだったのでは、と思ったり。
休憩と、演出の安藤先生と林先生のプレトークをはさんで、いよいよ本番。
(明日6/1と、女声陣はダブルキャストなんですが、本日の方が個人的知り合いだったので、チケット買ったんです。)
林さんの曲は、ふとアタマの片隅に残るメロディがあるのですが、うりこひめが機を織るテーマが正にそれ。
ウッドブロックとスネアドラムの音の心地いいこと!

プレトークで、日本語で歌う事も難しさが話題に上がっていましたが、やはり聞き取り難いところがあります。
(いや、母国語だから余計にそう思うのか・・)
しいて言えば、うりこひめのセリフが聴き取りにくかったかも。
‘とのさん’は、バカ殿風で楽しかったです。
作品的には、飲み屋で‘社長’というノリの‘殿’なのだと思います。
でなくちゃ、お話が暗くなっちゃう(^^;)。
初めて聴く作品でしたが、とっても楽しかった!
たった30分の小オペラのため、返って今まで公演しにくかったのかもしれませんね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
突然の書き込み申し訳ありません。能美市在住の はじめ と申します。
第九の合唱を歌ってみたいなあ・・・と思いつつ、早ん十年。
なかなか応募してみようというきっかけがありませんでした。
ネットサーフィンで、貴HP「おもちゃばこ」を拝見し、
金沢グリーンウッドハーモニーにて常時団員募集とありました(笑)
当方高校時代に楽器をいじっていた程度で音楽センスは甚だ疑問ですが。
とりあえず参加させて頂きたく書き込みいたします。
IZL05731@nifty.com はじめ
はじめ
2008/06/04 23:08
はじめさん、はじめまして(^^;)。
グリーンウッドは団員の情熱だけで続いている弱小合唱団ですが、ひとりひとりの情熱だけはどこにも負けません(の、つもり)。
いつでも加入できます(*^_^*)。
練習日は土日いずれか。次回は6/7です。
第9の方はOEK合唱団で、オーディションを受ける必要があります。
(女声はもう無理っぽい・・・のかな。男声はまだまだ余裕らしいですが(-_-))
管理人
2008/06/04 23:41
お返事ありがとうございます。

が・・・

さて、何をどうしたらいいものやら・・・(笑)
今夜はとりあえず寝ます。おやすみなさい。
はじめ
2008/06/05 00:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
うりこひめとあまのじゃく へろへろ練習日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる